50代からでも転職できる会社を探すには

 

50代のサラリーマンですが、今からでも転職できる業界や会社を探しています。どうすればいいでしょうか?


 50代のサラリーマンの方であれば、転職活動を行なうこと自体が大変な時代です。前職の業界やお仕事内容が分かりませんが、年代から考えてもなんらかの管理職だと思います。これから働く会社が最後だとしても、65歳まであと10年はあるはずです。その10年のあいだ安定した業界や会社を探すのであれば、転職エージェントで探すことが1番だと思います。

 

 

 転職エージェントで探すメリットはただ仕事を紹介してくれるだけでなく、面談で自分が気付かない点をアドバイスしてくれる点です。転職をする場合には誰しも、「給与はこれぐらいは欲しい」とか、「こんな環境で仕事をしたい」といった具体的な希望があるはずです。しかし50代のサラリーマンの方が、転職できる業界や会社は限られています。

 

 もし条件面だけで自分の希望する業界や会社を探しても、なかなか見つからないと思います。もし見つかっても希望されるように、その業界や会社で長く働けるとは限りません。その点転職エージェントで探す場合に「長く勤められる会社を希望している」とはっきり伝えれば、きっと見つかると思います。

 

 まずこの点が1番のポイントで、転職エージェントで探す場合に長く働けることを条件にされることが大事です。転職エージェントから紹介される業界や会社は、すべて自分が希望するような業界や会社ではないかもしれません。たとえ給与などの点では100%満足できなくても仕事のやりがいや、楽しさといった点で納得できればそれを基準に選ばれたらいかがでしょうか。

 

 中には大変なことや、辛いことが想像できるような仕事を紹介されるかもしれません。それでも仕事のやりがいや楽しさを見つけることができれば、どんな仕事でも長く働くことは可能です。一度、思い切って転職エージェントの専任の担当者に任せみてはどうでしょうか?長く働ける業界や会社をじっくり探せると思いますよ。

 

 

【関連記事】


ホーム 転職するための5つの手順 人気No.1の転職エージェント